Jazz (International)

Marco Marconi (Italy)

"An accomplished, classically-trained Jazz pianist whose skill as a composer is naturally distinctive and seemingly effortless." - Anthea Redmond (March 2016)
Marco originally composed many of his pieces for piano solo but later re-arranged them and formed the Marco Marconi Trio in 2007, playing jazz standards and originals.
Recently the trio has included world famous musicians like saxophonist Max Ionata with whom they recorded their latest live album, ‘New Roads’ (see video here). Mr. Ionata is very well-known in Japan with an amazing reputation and many fans across the country.

独特かつ天賦の才能を持つ完成されたクラシックジャズピアニスト - Anthea Redmond (2016年3月)
ソロピアノ向けの楽曲を多く作曲していた彼が、それらをアレンジし2017年にMarco Marconi Trioとしてデビュー。オリジナルの他、スタンダードジャズも演奏する。近年、彼らはサックス奏者Max Ionataなどの世界的に有名なアーティストと共演。Ionata氏は彼らの最新のライブアルバム"New Roads"(ビデオはこちら)に出演。彼は知名度で日本でもよく知られ、世界中に多くのファンを持つ。

  • PAU VIGUER TRIO (Spain)

    A clear representative of "Mediterranean Jazz."
    “Mediterranean Jazz” has influences of various styles such as jazz, classical, pop, blues, flamenco, etc. and this blending of different styles is integrated into Pau's compositions.
    Selected as one of the best jazz acts in Spain, the Pau Viguer Trio has for over 13 years, played music composed by Pau himself in their concerts. They have released 4 albums and performed in the JazzEñe 2017 festival.

    間違いなく地中海ジャズの代表と言える彼ら。ジャズ、クラシック、ポップ、ブルース、フラメンコなど多様なスタイルの融合である“地中海ジャズ”がポーの作曲に集約されている。スペインでベストジャズアクトとして選ばれたPau Viguer Trioは13年以上に渡り、Pau自身の作曲によるコンサート続けてきた。これまでに4枚のアルバムをリリースし、2017年JazzEñeフェスティバルにも出演。

  • Jangada de Pedra (Spain/Portugal)

    Mili from Spain and Filipe from Portugal are JANGADA DE PEDRA. He plays, she sings, and they will take you on a musical quest that travels to the cultures of Portugal, Spain, South America and Africa. A truly international journey that comes from here, there and everywhere.
    Experience the magic of music with Jangada de Pedra!!

    スペイン出身のヴォーカリストMili Vizcaíno (ミリ・ビスカイーノ)とポルトガル出身のピアニストRui Filipe(ルイ・フェリペ)はオーデイアンスと自分たちの音楽のアドベンチャーを連れ出す。
    彼らの演奏は歌劇のように、一緒に感情的な興奮させる音楽の旅に出ることである。それぞれの曲はヨーロッパ、南米、アフリカなどの文化の中での冒険の1部となり、合わせて日本人が経験したことのないでしょう。初のジャパンツアーは、5月12日から16日まで、そして2020年またツアーをする予定がある!